痴女風俗でイメージプレイを経験できるm性感店!

| コメント(0) | トラックバック(0)


m性感のお店って色々ありすぎて、どのお店が良いのか分からなくなる事ありませんか?

m性感歴3年の僕は今まで手当たり次第、m性感風俗店に突入してきましたが、いまいちピンとくるお店に出会えませんでした。

パウダーマッサージもただパウダーを体にまぶして撫でているだけだったり、言葉責めもお約束過ぎて違和感を覚えたりしました。

 

新店がオープンしては、突撃し、違和感を覚え、僕の願望を叶えてくれる痴女はどこにいるんだと、m性感ジプシーをしていたのです。

 

ある日いつものように焦らしや寸止め、僕をゾクゾクさせてくれるようなm性感の風俗店を探していると、渋谷で見つけました!期待の新店!!

 

早速電話し、プレイ内容の説明を受けます。

ここは普通のm性感のお店の内容と似た感じはあったのですが、次に発した店員さんの言葉を僕は聞き逃しませんでした!

それはイメージプレイもできますよ!シナリオもお客様ご要望のものがありましたら、お持ちくださいね!」というものでした。

 

こそこそ僕が望んでいたものではないか!と思い、店員さんにストーリーを作ってくると伝え、予約をしました!

 

ストーリーの内容はこうだ。

「僕は入社1年目の新入社員で、綺麗な先輩OLに迷惑をかけながらも仕事をしていました。

ある時僕が凡ミスをし、資料作成を1からやり直す事に・・・。

先輩は呆れながらも、僕の資料作成を手伝ってくれたのですが、その代償がなんと・・・僕とのエッチなお遊びだったのです!

 

夜になって、周りの社員が帰ったころ、先輩は僕のデスクに腰掛け、タイトスカートから綺麗な太ももを露わにしました。

僕はごくっと生唾を飲み込むと、先輩は僕の耳元で「今日は私を楽しませてね」と囁くのです。

 

ヒートアップした僕は思わず先輩を押し倒そうとすると、僕を宥めながら、ズボンの上から股間をまさぐるのです。

先輩のブラウスを剥ぎ取りたい気持ちから、先輩のしなやかな指を感じ取りたい欲望に駆られました。

 

先輩の巧みな焦らしと言葉責めに翻弄される僕。

痴女になった先輩は僕を限界まで追い詰め、性感帯を刺激し、更に唾を垂らし、手コキを始めたのです!

僕が先輩のおっぱいを触ろうとすると、先輩は僕の手足を拘束し、自分の思うような快感を得ていくのです・・・。」

 

このような刺激的な痴女プレイ作成した僕は実現してくれる夢のm性感店を発見し、舞い上がる思いです。

拘束され、焦らされていく僕を考えるだけでもゾクゾクしていきます。プレイの日が今から楽しみです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shibuya2007.com/mtos/mt-tb.cgi/3

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ